よくある質問

■SEOツール「レッツSEO」ステップ4_2 中級者 <HEAD>~</HEAD>の編集

それでは、実際にHTMLソースを最適化していきましょう。
はじめに、編集指示のいちばんに注目してください。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット

キーワードは必ず文頭に配置しましょう」とあります。これは、テキストマッチング対策における鉄則です。これから行うすべての編集作業において、"キーワードを文頭に配置するようにしてください"という指示です。検索エンジンロボットは、HTMLページを先頭から順に読み込んでいくので、文頭に配置した方が重要度が高まるからです。詳しくは、弊社HP「よくある質問」をご参照ください。

参考) 弊社HP「よくある質問」
"Keyword Prominence(キーワードの目立ち度)について"

それでは、実際に<HEAD>~</HEAD>部分を編集していきましょう。左枠に編集指示が、右枠にステップ2で登録したページURLのHTMLソースが表示されます。

<HEAD>~</HEAD>の編集箇所は次の2つです。
1.<TITLE>タグ
2.<META NAME="description"CONTENT=" "/>タグ

まず、<TITLE>タグを編集しましょう。
左枠から<TITLE>タグの編集指示を見つけてください。文字数とキーワード数についての最適値が示されているので、右枠のHTMLソースの<TITLE>タグを修正してください。キーワードとは、ステップ1で登録したメインキーワードのことです。キーワードは文頭に配置するようにしてください。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット


終わったら、編集がうまくいったかどうかチェックしてみましょう。
編集ツールボタン<更新>をクリックしてください。編集指示が更新されます。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット

編集がうまくいっていれば、編集指示が下記のように変化します。

(更新前)「文字数を減らしましょう(増やしましょう)」 
(更新後)「現在の文字数が最適値です」

(更新前)「キーワードを減らしましょう(増やしましょう)」
(更新後)「現在のキーワードが最適値です」

※文字数については、あくまでも最適値が14文字という意味であり、13文字や15文字で上位表示に大きな支障が出るという訳ではありません。ですので、「現在の文字数が最適値です」という編集指示にならなくても、あまり気になさらないでください。

つぎに、<META NAME="description"CONTENT=" "/>の部分を編集していきます。
左枠から <META NAME="description"CONTENT=" "/> タグの編集指示を見つけてください。キーワード数についての最適値が示されているので、右枠のHTMLソースの <META NAME="description"CONTENT=" "/> タグを修正してください。キーワードは文頭に配置しましょう。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット

修正ができたら、ページ最下段の<更新>ボタンでチェックしましょう。編集指示が更新されます。「現在のキーワードが最適値です」となればOKです。

次は、<BODY>~</BODY>部分の編集です。

ステップ4_3 中級者用 <BODY>~</BODY>部分の編集に進む
 


質問リストに戻る


お問い合わせ

03-5649-4141

宣伝ジョーズ株式会社
営業時間:平日10時~19時

  • SEOとは
  • SEOツール特徴
  • オンラインデモ FLASHファイル520KB
  • ご利用料金
  • スパムポリシー
  • 会社概要
  • SEO成功事例
  • お奨めリンク

RSS
RSSリーダー等でご利用ください。ほとんどのRSSリーダーでは上記オレンジのアイコンをドラッグ&ドロップするだけで購読可能です。トラッキング用途として FeedBunerロゴを利用しています。

カラーセラピーオブジャパンのファウンダーでもあり、消費者に与えるカラーの訴求力を追求されていまる中山司氏が、売上げに繋がるカラーに関して書籍を出版されました。Webデザイナー、ECサイトオーナーさんは是非ご一読ください。Amazonのページからご購入頂けます。