よくある質問

■SEOツール「レッツSEO」ステップ4_2 初心者 <HEAD>要素の編集

それでは、実際に編集していきましょう。ステップ4_2は、<HEAD>要素の編集です。編集指示にしたがってBOXに入力していくだけの簡単な作業だけで、きちんとしたSEO対策が計れます。まず、編集指示1~3をしっかり読みましょう。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット

以下に、それぞれの編集指示について簡単に説明しておきます。

1.<TITLE>タグの入力ボックス 

はじめは、自動生成された文章 (注1) が表示されています。
(注1)○○のことなら『△△△』
     ○○→ステップ1で入力したメインキーワード
     △△△→御社のサイト名
変更する場合は、ステップ1で入力したキーワードがなるべく文頭にくるように作文してください。検索エンジンロボットは、HTMLページを先頭から順に読み込んでいくので、文頭に配置した方が重要度が高まるからです。詳しくは、弊社HP「よくある質問」をご参照ください。

参考) 弊社HP「よくある質問」
"Keyword Prominence(キーワードの目立ち度)について"

2.<META>タグkeyword属性の入力ボックス

はじめは、ステップ1で入力したメインキーワードとサブキーワードが表示されています。変更する場合は、キーワードがなるべく全角140文字(280バイト)を超えないように入力してください。複数のキーワードを入力する場合は、単語と単語の間は 「, 」 (半角コンマ) で区切ってください。

3.<META>タグdescription属性の入力ボックス

はじめは、ステップ3で入力したコメント文章が表示されています。必要であれば再編集してください。 その際も、<TITLE>タグと同様に、キーワードが文頭にくるようにしてください。


3つのBOX全ての入力が済みましたら、"<HEAD>要素を編集したHTMLをダウンロード"のボタンをクリックしてください。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット

すると、"ファイルのダウンロード"というダイアログが出現しますので、"保存"ボタンをクリックしてください。

SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット

すると、"名前を付けて保存"のダイアログが出現します。保存先を選択し、ファイル名を指定して、"保存"ボタンをクリックしてください。

※保存先:レッツSEO登録サイトで使用しているファイルの保存場所と同じフォルダを選択してください。
※ファイル名:はじめは index.htm という名前になっていますが、保存先のフォルダにすでに同じ名前のファイルがある場合は、 index_revesed.htm などに名前を変更して保存すると、混同して上書き保存してしまうなどといったミスを防ぐことができます。


SEOツール「レッツSEO」ステップ4のスクリーンショット


次は、<BODY>要素内貼り付け用HTMLソースの生成の編集です。

ステップ4_3 初心者 <BODY>HTMLソースの生成に進む


質問リストに戻る


お問い合わせ

03-5649-4141

宣伝ジョーズ株式会社
営業時間:平日10時~19時

  • SEOとは
  • SEOツール特徴
  • オンラインデモ FLASHファイル520KB
  • ご利用料金
  • スパムポリシー
  • 会社概要
  • SEO成功事例
  • お奨めリンク

RSS
RSSリーダー等でご利用ください。ほとんどのRSSリーダーでは上記オレンジのアイコンをドラッグ&ドロップするだけで購読可能です。トラッキング用途として FeedBunerロゴを利用しています。

カラーセラピーオブジャパンのファウンダーでもあり、消費者に与えるカラーの訴求力を追求されていまる中山司氏が、売上げに繋がるカラーに関して書籍を出版されました。Webデザイナー、ECサイトオーナーさんは是非ご一読ください。Amazonのページからご購入頂けます。